calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

ライブおでかけ 2013

1.21 NO WORDS@グローブ座                             4.24 GRAPEVINE@タワー新宿                           5.9 GRAPEVINE@AX                               5.12 GRAPEVINE@窓枠                              6.2 GRAPEVINE@横浜BLITZ                            6.7 NICO@市川                              6.28 GRAPEVINE@Zepp東京                            7.10,11 NICO@NHK                                8.31 食べ夜祭り@武道館                             9.26 GRAPEVINE@渋公

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ガッツポ-ズ

いつぶりだろう、聴けたの。
武家諸法度♪が聴けたっ!
思わずよっしゃ!とガッツポ-ズだったよ(笑)

と、突然の更新。


LIQUIDROOM 7th ANNIVERSARY
ザ・クロマニヨンズ/NICO Touches the Walls
@ebisu LIQUID ROOM



今回はなんだかすごく不思議な雰囲気の共演で、
事実異色な顔合わせ!みたいに言われていたし。
リキッドが移転して7年になるんだなぁ。
新宿時代はちょこちょこ足を運んだことはあったけど、
最後に観たのはやっぱりバインだったような気がする。
私はNICOのお客さんとして参加しましたが、
年齢層的には あきらかにクロマニヨンズさんのお客さんでも間違っていないっていう。。
周りを見渡すとなんだか同年代の方がたくさんいて
安心する感じもありました。
ご夫婦できてらっしゃる方やお子さん連れた方なんかもいたもんな。
私は今回久しぶりにお友達といっしょだったけど、
彼女とはいつも観る位置は異なるのでとりあえず開演前までおしゃべり。
みっちゃんを語るといつも泣きそうになるお友達が好きだよ。

オ-プニングアクトさんが終わるとお友達と離れてちょい後ろの上手側で待機。
お友達いわく出番が逆ってこともあるかもよー、なんてことも話してたけど、
(実際にあったんだって、某2マンで先輩先出て帰っちゃうみたいな)
後輩のNICOさん登場。
みっちゃん最近赤色率高いね。似合ってるよ、
うん。
ど頭からあおってくるあたり、最近っぽいなぁ。
妄想A♪はもうすっかりライブ曲になったね。
風人は最初に映画主題歌となったんだけど、大好きなんだ。
でも今となってはどんどん好きな曲が増えていく。って素敵なことだよね。
2曲終わって、武家諸法度♪が!思わず両手でガッツポ-ズ!
本当にひさしぶりで、でも演ってくれるあたり今日の対バンは勝負だという意気込みを感じた。
でもやっぱり聴けるのはうれしい。
私にはNICOと出会った曲だし、そればずっと変わらないことだから。
そういえばここ恵比寿リキッドも私のNICOライブデビュ-となった会場だったなぁ。
Endress roll♪はこないだのwwwから2回目になるのかな、聴くのは。
明らかに上手くなってる!いや当たり前か。
やっぱ曲って演れば演るほど成長してくものだね。
成長するのは当たり前だけど、その完成していく仕方がいつも彼らっぽいんだよね。
なんていうかそこんとこの技術にいつもほれぼれしてしまう。

最近ラストにDiver♪をうたうことが多い気がするんだけど、心配になるよみっちゃん。
演出的には全然アリなセットなんだけど、苦しそうなんだもん。
浜松でDiver♪歌って酸欠で倒れてしばらくぐったりしてる姿を見てから
心配で、いつもじっと見守ってしまいます。

でもEndress roll♪もキ-高いからつらそうだね。 早いうちに歌ってしまえばいいのに、な〜んて。
NICOさんはそんな感じ。 だってこのあと思いのほか楽しくて少し飛んじゃったんだもん。

終わると人の入替っぽいちょっとした流れがあって、
このあとどんな風に楽しもうかなぁ??ってちょっと様子みだったから、
とりあえずさがれるまで後ろへさがってみた。
前では準備体操を始めるクロマニヨンズな方々がいて、でもそれがすごく普通に思えて、
ところどころでお子さんも見え隠れしてるし、
なんかいいなぁこういう雰囲気、って思ってしまいました。
大人な楽しみ方だ、と。
なんか普段は若い力にまみれて、たまに押し出されて、
年甲斐もなくそれでもがんばったりしてるんですけど、
始まってみても、なんだろう、自然と楽しめるっていう雰囲気、
これが大人バンドの力なのかぁって。
あー正直こっちの方がし
っくりくるって思ってしまったんだよね。
ヒロト氏は時折「今日はにこたっちずざをーるずのお客さんのために・・・」
「にこたっちずざをーるず」っていうのをしきりに言ってくれて
なんだかお父さんみたいだったよ。
ピ-スな人になられましたね。

まわりにいた、たぶんいっしょにうしろにさがったであろう、NICOちゃんたちも
気づくと楽しそうだった。 自然と楽しんでしまってるそんな感じだった。
私も、あーたのしーってこんなに思って踊ったの久しぶりでした。
最近ライブ会場についてはいろいろと思うところもあったので、
大人なライブの楽しみ方っていいなってあらためて実感。
まぁ、でもどれが正解で、どれが不正解かなんて答えもないんだけど、
でもせっかくライブ行って不快な思いだけはしたくないじゃん、
それだけなんだよね。
そうそう、クロマニヨンズさんがあんまり楽しかったから、
つぶやいてみたら、つぶやきを使われたようで、
使わせていただきましたってご報告が。
こんなお粗末なつぶやきでよかったのでしょうか。
だったらもっとたくさんつぶやいておけばよかったなぁ。。


ライブ  c.0  t.0

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする